北海道

複数業者からのしつこい営業電話がない、買取入札

  • メールアドレスだけの匿名登録なので個人情報が守れる
  • あなたの車に複数業者がおよその買取額を提示
  • 一番高い買取額を提示した業者だけに個人情報を送信

札幌 → 小樽、新日本海フェリーで新潟へ

カーテンを開けると雨は止んでいました。朝焼けが綺麗です。ホテルをチェックアウト、小樽に向かいます。札幌から小樽まで、めちゃくちゃ信号が多いです。有料道路だとスムーズに行けるのですが、今回は下道にしました。スピード違反の取締りもやっていました。観光客だらけの小樽には興味なし。札幌から小樽までの走行距離です。

フェリー乗り場で昼食を摂った後、ベンチで寝て過ごしました。搭乗手続きを済ませ、15:30より車、バイクの乗車開始。デラックスルームを取ったので、客室からの眺めは最高です。バルコニーにカモメがいたので、売店でかっぱえびせんを買ってカモメにやって遊びました。鳥は目が良いですね。上手にえびせんをキャッチします。

大浴場で汗を流し、部屋から海を眺めて過ごしました。

早めに就寝しましたが、大きな音楽で目が覚めました。客室通路から公共スペースに出る防音のガラスドアが開くときに音が部屋まで響くようでした。見に行くと、公共スペース中央のステージでアマチュアミュージシャン男性がピアノの弾き語りをしていました。静かに過ごしたいので、煩いだけでした。

翌朝、晴れ。バルコニーに出ると暖かく、北海道とは空気がガラリと変わっていました。朝食を摂り、下船。

今日と明日は新潟から西は天気が悪く、バイクで移動するには危険なので新潟駅近くのホテルに2泊することにしました。チェックインし、ポーターの男性に教えてもらった、駅前のとんかつ政ちゃんに行きました。ハムカツより少し厚いくらいの食べやすい薄さのカツに、甘いタレが染み込んでいてめちゃくちゃ美味しかったです。鰻のタレに近いような何とも初めて味わう味で、味覚の経験値が増えました。これが全国のスタンダードにならないのが不思議です。店内は綺麗な木造りの内装で、檜の香りがします。味はもとより店員の接客も最高で、悪いところがありません。是非行ってみて下さい。