日本人が考える「こんなライドシェアは嫌だ!」

乗る(ライド)を共有(シェア)する『ライドシェア』。日本では白ナンバーの自家用車で運賃を取る『白タク』が禁止されているため、ガソリン代や有料道路の通行料など実費をドライバーと同乗者でワリカンする『相乗り』のみ認められていますが、限られた条件では認められているケースもあり、遠くない将来には全面解禁されるかもしれません。現在の相乗り形式ライドシェアでの評判を踏まえつつ、「もしもこんなライドシェアがあったら嫌だ!」を考えてみます。

“日本人が考える「こんなライドシェアは嫌だ!」” の続きを読む

タクシーとライドシェアは本当に競合するのか?

日本でライドシェアが「白タク行為」とされ、参入がタクシー/ハイヤー配車程度に制限されるのは、世界的に時代遅れだ!とライドシェア全面解禁を叫ぶ声がある一方、これまで正規の旅客運送業者として公共交通の一翼を担ってきた自負のあるタクシー業界は猛反発しています。ライドシェアとタクシーは本当に競合するのでしょうか?それとも実は共存できるのでしょうか?

“タクシーとライドシェアは本当に競合するのか?” の続きを読む

交通過疎地を救え!むしろ自治体に立ち上がってほしいライドシェア

車を持つドライバーが報酬を得て同乗者を運ぶ『ライドシェア』。日本では白タク行為として違法なため、交通費のワリカン程度の『相乗り』までしか認められていませんが、過疎化が進行して公共交通が壊滅状態にある地方の過疎地では今後有効な交通手段として期待されています。

“交通過疎地を救え!むしろ自治体に立ち上がってほしいライドシェア” の続きを読む

もしもライドシェアが全面可能になったらこんな車どうでしょう?ライドシェア向けの車5選

自家用車へ運賃を払う代わり目的地まで同乗させてもらう『ライドシェア』は、日本だと白タク行為になるためガソリン代などを折半する『相乗り』しか認められていません。しかし全面解禁の日は近いという声もあり、その時には個人事業主や中小企業としてライドシェア向きの車を購入、参入するケースも出るでしょう。そんな時にオススメしたい車を何台かご紹介します。

“もしもライドシェアが全面可能になったらこんな車どうでしょう?ライドシェア向けの車5選” の続きを読む

中国人限定ライドシェア?!観光地に出没「実質白タク」に見る、外国人向け日本観光の課題

2017年頃から、東京や関西、沖縄の空港を中心に、一般車用レーンで大きないくつものスーツケースや買い物をまとめた中国人観光客を送迎する大型ミニバンの姿が目立つようになりました。大抵はその場で現金を渡すわけでもなく、単に乗せて下ろすだけ。しかし毎回同じ人の車へ同じ人が乗るわけでもないので、友達が送迎しているようにも見えない。実は中国人限定の『白タク』行為を行っているライドシェアなのですが、実態を見ると単純にやめてくれとも言いにくい事情が見えてきます。

“中国人限定ライドシェア?!観光地に出没「実質白タク」に見る、外国人向け日本観光の課題” の続きを読む

乗せる方にも乗る方にも今はリスクがあるライドシェアの注意点

日本でも『相乗り』という形(運賃は取らずガソリン代や高速道路代など実費の折半で合意した額のみ)、あるいはタクシーやハイヤーの配車限定ながらサービスが始まっている『ライドシェア』。本来は個人が所有する車で行き先が同じ人を同乗者として運ぶ事から始まっており、日本では配車アプリ以外まだその域を出ていませんが、通常のタクシーやハイヤーと違ってどのようなリスクがあるか、乗せる人、乗る人双方の注意点を紹介します。

“乗せる方にも乗る方にも今はリスクがあるライドシェアの注意点” の続きを読む

現在でも日本にあるライドシェアサービス

世界的には瞬く間に普及しつつも、日本では白タク行為に対する厳しい規制によって、首都圏など一部地域でタクシー/ハイヤー配車サービスに限定されている『ライドシェア』サービス。しかし、運賃による利益を前提としない非営利サービスは現在でも複数存在し、昔ながらの「ちょっとガソリン代や高速代を負担して目的地へ一緒に旅する」相乗りサービスは存在します。その現状を見てみましょう。

“現在でも日本にあるライドシェアサービス” の続きを読む

白タク行為が禁止された日本でライドシェアは普及できるのか?

時間の空いているドライバーおよび車と、目的地へ移動したいユーザー双方を登録し、マッチングして手数料を取り結びつける『ライドシェア』サービス。昔ながらの『相乗り』から発展する形で世界中へ普及していますが、日本では過去に歴史的な経緯もあって白タク行為を厳重に禁じている事もあり、単にタクシーやハイヤーの配車サービスに留まっています。今後普及する見通しはたつのでしょうか?

“白タク行為が禁止された日本でライドシェアは普及できるのか?” の続きを読む

「ライドシェア」と「カーシェア」どっちを使う?

これまでオーナーが乗る用事がなければ、ただ駐車されたまま何も生み出す事なくただ時間が過ぎるだけ…そんなマイカーの常識を覆す自動車文化の革命が『ライドシェア』と『カーシェア』です。前者はタクシーやハイヤーと、後者はレンタカーとの近似性がありますが、個人が容易に参入できるのが革命的なところ。両者の違いを説明した上で、あなたならどちらを使うか?に参考となるお話をご紹介したいと思います。

“「ライドシェア」と「カーシェア」どっちを使う?” の続きを読む

究極の相乗り!「ライドシェア」とは?

自動車とはかつて『マイカー(愛車)』を買うのが当たり前で、古くはサラリーマンが一生懸命働いて、後には学生もアルバイトで頑張って頭金を貯めて購入する『憧れの1台』でした。それだけの魅力が自動車にはあったのですが、最近は価値観が大きく様変わりして『何も1人に1台、あるいは一家に1台なくてもいいんじゃないか?』と思われ始めています。そのキッカケとなったのが『自動車を共同で使うさまざまなサービス』ですが、そのひとつ『ライドシェア』とは何でしょうか?

“究極の相乗り!「ライドシェア」とは?” の続きを読む